ブログ


村越市長へ6回にわたり要望書を提出しました!

2021年08月30日

私たち公明党は、日頃より「小さな声を聴く“力”公明党」として 皆様から様々なご意見・ご要望を伺っております。
特にコロナという未曾有の感染症により皆様の生活は一変致しました。
昨年から緊急要望を6回にわたり市長に提出し、近々では8月16日「現役時代および若年世代に対する円滑なワクチン接種に向けた要望」を提出致しました。
主な内容は次の通りです。


(1) 現役世代に対するワクチン接種の機会をより創出するため、平日夜間接種および土日祝日における集団接種 会場の充実を図る。
(2) SNS 等でワクチンに関する誤った情報が若年層において蔓延している。本市としても積極的に若年世代に向けた正しいワクチン情報の提供を行う。


 ※画像をクリックすると別ウィンドウで浅野さち通信pdfファイルが開きます。

浅野さち通信(2021.7)

村越市長に対し新型コロナウイルス対策第3次要望書を提出致しました

2020年07月31日

2020年7月31日(金)、公明党市川市議団から村越市長に対し新型コロナウイルス対策第3次要望書を提出致しました!


国の施策でカバーしきれない地域の実情に応じた取り組みに当てることを主に、4月27日以降に生まれた新生児に対する補助や公共施設の電子システムの整備など7項目に対して要望致しました。

第3次要望書3

第3次要望書1

第3次要望書2

公明党市川市議団から村越市長へ「地域共生社会の実現及び生活困窮者自立支援機関等の体制強化の申し入れ」を致しました

2020年07月28日

2020年7月15日(水)、公明党市川市議団から村越市長へ「地域共生社会の実現及び生活困窮者自立支援機関等の体制強化の申し入れ」を致しました。
公明党令和2年7月15日市川市長への申し入れ


画像をクリックすると別画面でPDFファイルが開きご覧になれます
公明党令和2年7月15日市川市長への申し入れ 決定_ページ_1

村越市長に対し新型コロナウイルス対策第2次緊急要望を提出致しました

2020年05月20日

2020年5月20日(水)、公明党市川市議団から村越市長に対し新型コロナウイルス対策第2次緊急要望を提出致しました!
医療従事者への支援、介護従事者への支援、飲食店のテイクアウトとタクシー業界との連絡、例えば地域マッチングシステム、学生への支援、児童・生徒のオンライン授業等、全21項目要望致しました。
これからも皆様の暮らしを守る為に推進して参ります。

新型コロナウィルス対策第2次緊急要望5


 ※画像をクリックすると別画面でPDFファイルが開きご覧になれます。

新型コロナウィルス対策第2次緊急要望1

新型コロナウィルス対策第2次緊急要望2

新型コロナウィルス対策第2次緊急要望3

新型コロナウィルス対策第2次緊急要望4


公明党広報